就職内定者インタビュー

  • 内定先株式会社インフォ・エヌ(広島市中区) グラフィックデザイナー


    野村 朱里さん
    広島県立五日市高校出身
    グラフィックデザイン学科
    悩んだり迷ったらすぐ相談!
    担任の先生や就職指導の先生がサポートしてくれます!
    自分の学科の魅力は?
    印刷物の基礎的な勉強ができるだけでなく、幅広い分野の知識を身につけることができます。新しい発見がいろいろあり、どんなことでも楽しく学べました。
    就職内定するために準備したことや努力したことは?
    内定をもらう前に何度か会社訪問をしたのですが、その時に通常の倍以上の作品を持って行きました。それらをプロの方に見ていただきアドバイスを受けた通りに直し、またそれを持って行く、ということを繰り返していました。
    将来の夢は?
    自分がつくりたい表現が、そのままクライアントの良さを伝えるものになるような人材になりたいです。
  • 内定先株式会社トイロ(府中市) 家具デザイナー


    杭谷 昂太さん
    広島県立世羅高校出身
    プロダクトデザイン学科
    多くの資格を取得できたので、
    自信をもって試験に臨むことができました!
    自分の学科の魅力は?
    授業以外でも機材を使わせてもらえるので、やる気さえあれば、自分がつくりたいモノを休憩時間や放課後の時間を利用して作ることができます。
    就職内定するために準備したことや努力したことは?
    専門学校に入るまで資格をほとんど持っていなかったので、試験対策授業のおかげで資格をたくさん取得できました。その結果、自信を持って就職試験に臨むことができました。
  • 内定先株式会社やまもと住研(呉市) 建築プランナー


    福本 彩音さん
    広島県立高陽東高校出身
    インテリアデザイン学科
    作品づくりを通して、
    自分に自信を持つことができました!
    自分の学科の魅力は?
    インテリアの分野だけではなく、建築についてもしっかり学べることです。他にもプレゼンボード用の写真の撮り方や合成など、多くの知識を得ることができます。
    就職内定するために準備したことや努力したことは?
    パースの授業です。自分のこだわりを十分に表現できるので、作品に対して自信をもって試験に挑むことができました。
  • 内定先株式会社ギケン(廿日市市) 企画デザイナー


    榊 国博さん
    広島県立可部高校出身
    プロダクトデザイン学科
    穴吹デザイン専門学校は
    モノづくりをするための設備が整っています!
    自分の学科の魅力は?
    モノづくりをするための設備がしっかり整っている事や、講師の先生にしっかりと授業をしてもらえるため、多くの知識が身につくところが魅力です。
    就職内定するために準備したことや努力したことは?
    周りが就職活動を始め出す前から積極的に行動をし、就職活動自体に慣れさせておく努力をしました。また、面接や入社試験など、前もってしっかりと練習したので、内定をいただく事ができたと思っています。
  • 内定先大昌工芸株式会社(広島市西区) ディスプレイデザイナー


    赤木 泰之さん
    広島県立油木高校出身
    インテリアデザイン学科
    今まで気づかなかった自分を発見し、
    社会を知る良い機会になりました!
    自分の学科の魅力は?
    インテリアデザインだけでなく、建築やパースなど様々なことを学ぶため、今まで何気なく過ごしていた空間の見方が変わり、知識が増えることで気づくこともたくさんあるのでおもしろいです。
    就職内定するために準備したことや努力したことは?
    就職活動は、今まで気づかなかった自分を発見し、社会を知る良い機会になりました。多くの企業の話を聞き、知らない世界も見ることができましたが、そのために迷うことも。でもその壁を乗り越えたとき、自分の行きたい会社にたどり着けたと思います。

就職課BLOGはこちら