商品企画デザイン学科/カリキュラム

1年次【基礎】 基礎を学んだうえで、高度な専門性を身につけます。

アイデアの発想法から、様々な素材の加工方法やCADまで、
商品開発の基礎となる技術と知識を幅広く学びます。

  • アイデアスケッチ

  • モデリング

  • CAD実習

  • 企画立案

2年次【応用】 学びたい分野に応じて選択します。

家具やアクセサリーなどそれぞれの分野に必要な
技術・プレゼンテーション能力を身につけます。

  1. プロダクトデザイン専攻 文房具や携帯電話、家電製品などの身の回りのものについて、新しいアイデアを商品としてカタチにしていきます。
  2. 家具デザイン専攻 身の回りにあるイスやテーブルなど人間工学に基づいた使いやすさと美しさを兼ね備えた家具をデザインします。
  3. 雑貨・アクセサリー専攻 私たちが身に着けることや、周囲に配することで、生活に彩りを与えるモノのデザインを学びます。
  4. ショップスタッフ専攻 今、そしてこれからどのようなモノが求められているかを調査し、企画、提案する力や、商品の価値を正しく伝えるための知識とスキルを身につけます。

◆カリキュラム抜粋

実習科目
商品デザイン
アクセサリーデザイン
家具デザイン
プロダクトデザイン
照明デザイン
空間デザイン実習
ユニバーサルデザイン演習
3DCAD
基礎デザイン
モデリング
グラフィックデザイン
CADⅠ、Ⅱ
パブリックデザイン
デザインワークショップ
講義科目
製品計画
ユニバーサルデザイン論
プレゼンテーション基礎
就職支援
検定対策Ⅰ、Ⅱ
社会人基礎講座(キャリア支援)
社会研究Ⅰ、Ⅱ

※CAD:コンピュータを使った設計

◆タイムスケジュール

9:30〜16:20 1限50分授業×5限×週5日=25時間

◆目標とする資格・実績

リビングスタイリスト検定、プロダクトデザイン検定、ユニバーサルデザインコーディネータ、文部科学省後援色彩検定

◆将来の仕事


カリキュラム学生から作品紹介活躍する卒業生


オープンキャンパス体験メニューへ