インテリアデザイン学科/カリキュラム

1年次【基礎】 基礎を学んだうえで、高度な専門性を身につけます。

インテリアコーディネーターや二級建築士の資格試験・実務に対応するために、
専門知識や製図などの基礎を習得します。

  • イメージパース(CAD)

  • インテリアモデル

2年次【応用】 学びたい分野に応じて選択します。

ショップデザインや住宅の設計・インテリアコーディネートについて専攻で深く学習し、
即戦力として通用するCADやプレゼンテーションの技術を習得します。

  1. インテリアコーディネート専攻 住宅の内部空間をコーディネートするための、色彩表現やレイアウト技術まで幅広く学びます。
  2. ショップ&ディスプレイ専攻 カフェやショップ、ディスプレイなど商業空間のデザイン手法を実践的に学びます。
  3. 住宅デザイン専攻 インテリアを含んだ住宅を対象として扱い、設計業務を見据えた実践的なトレーニングを積みます。
  4. 照明デザイン専攻 照明器具のデザインではなく、LEDや間接照明など、空間における光の使い方を学びます。
  5. 福祉&ユニバーサルデザイン専攻 高齢者、障がい者を含む、多様な人のための住環境を提案できる力を身につけます。
  6. バイヤー専攻 マーケットニーズをリサーチ&企画をしながら、独自のインテリアスタイルをプロデュースできるバイヤーを目指します。

◆カリキュラム抜粋

実習科目
インテリアコーディネート
ショップデザイン
建築設計演習
インテリアデザイン
照明デザイン
建築CAD製図
建築CAD応用
空間表現基礎
講義科目
インテリアエレメント
計画論
福祉住環境計画論
室内環境学
構造
構造力学
設備
施工
建築法規
就職支援
社会研究
C.A.P(キャリア支援)

※CAD:コンピュータを使った設計

◆タイムスケジュール

9:30〜16:20 1限50分授業×5限×週5日=25時間

◆目標とする資格・実績

インテリアコーディネーター、一級建築士、二級建築士、建築CAD検定、文部科学省後援色彩検定、ユニバーサルデザインコーディネータ、福祉住環境コーディネーター、商業施設士、木造建築士、リビングスタイリスト、照明コンサルタント、キッチンスペシャリスト、インテリアプランナー

◆将来の仕事


カリキュラム学生から作品紹介活躍する卒業生


オープンキャンパス体験メニューへ