グラフィックデザイン学科/カリキュラム

1年次【基礎】 基礎を学んだうえで、高度な専門性を身につけます。

グラフィックデザインに必要な画材道具の扱い方やさまざまなソフトを使った
パソコンでのデザイン手法などを基礎から学びます。

  • アイデアスケッチ

  • 手描きで着色

  • カンプ(完成予想図)

  • Macで作業

2年次【応用】 学びたい分野に応じて選択します。

広告、雑誌、映像、Webなどあらゆる領域を網羅し、
実践的なスキルを身につけ、表現の幅を広げていきます。

  1. イラストレーション専攻 いろいろな用具・画材に取り組むことでイラストレーション技法を習得します。
  2. 広告・ポスターデザイン専攻 ポスターなどの広告戦略と、ビジュアル表現をメインに、効果的な文章表現までを幅広く学びます。
  3. フォトグラファー専攻 プロとして必要な機材の扱い方と、露出の原理やライティングなどの撮影技術から現像までを身につけます。
  4. CM・プロモーションムービー専攻 撮影のカメラワークや動画編集ソフトの使い方、特殊加工などを学びます。

◆カリキュラム抜粋

実習科目
ベーシックデザイン
DTPⅠ、Ⅱ
ドローイング
WebデザインⅠ、Ⅱ
クロスメディア演習
アートディレクション
アドバタイジング演習
メディアアート
フォトベーシック
講義科目
グラフィックデザイン概論
印刷概論
コピー論
就職支援
社会研究
社会人基礎講座(キャリア支援)
検定対策

※DTP:コンピュータを使った印刷物のデザイン

◆タイムスケジュール

9:30〜16:20 1限50分授業×5限×週5日=25時間

◆目標とする資格・実績

Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、POP広告クリエイター技能審査試験、各種団体主催コンペ受賞

◆将来の仕事

  • グラフィックデザイナー
    雑誌・ポスター・カタログなど、主に平面媒体のデザインを行う仕事です。写真やイラスト、印刷などに関するしっかりとした知識も必要となります。
  • アートディレクター
    表現コンセプトに基づき、ビジュアルアイデアから写真、イラストのタッチ、レイアウトまで、広告をビジュアル面からトータルに考え、ディレクションしていきます。
  • イラストレーター
    広告の挿し絵や説明画を描く仕事で、デッサン力や色彩感覚はもちろん、独自の感性に裏打ちされたオリジナリティが必要です。広告や出版物、Webなど幅広い分野が活躍の場となります。
  • その他
    Webデザイナー  ■CGデザイナー  
    フォトグラファー  ■クリエイティブディレクター etc

カリキュラム学生から作品紹介活躍する卒業生


オープンキャンパス体験メニューへ