学費サポート

スカラシップ制度(費用サポートのあれこれ)

・特待生制度 免除

学校推薦または自己推薦(大学生、社会人)入試を受験する人のうち、本人の人物面や適性を評価し、100万円〜5万円の学費を免除する制度です。

選考方法 適性検査・面接
免除額 特待生 A 100万円
特待生 B 50万円
特待生 C 30万円
特待生 D 10万円
特待生 E 5万円

毎年多くの人がチャレンジし半数近くの人が採用になっています。ぜひあなたも挑戦して下さい。

・高資格・検定取得者 免除

現役高校生を対象とした制度です。入学直前の3月下旬までに該当の資格や検定(全60種)の取得者に対し、30万円〜5万円の学費を免除する制度です。

資格の例 免除額
応用情報技術者、日商簿記1級 100万円
実用英語検定2級・基本情報技術者など 30万円
被服製作技術者検定1級、ITパスポート、
日商簿記2級、第2種電気工事士など
10万円
漢字検定2級、危険物乙4類、
全商情報処理検定1級、色彩検定2級など
5万円

・デザイン大賞入賞者特待制度 免除(現役生のみ)

本校主催の「高校生デザイン大賞」の入賞者に対して50万円〜5万円の学費を免除する制度です

大賞 部門賞 協賛賞 奨励賞
50万円 30万円 10万円 5万円

・在校生・卒業生の親族入学優遇制度 免除

入学者の親族が本学園の専門学校(姉妹校含む)の在校生・卒業生である場合に、続柄に応じて費用を免除する制度です。

1〜2親等 3〜4親等
10万円 5万円

・県外出身者奨学生制度 免除(現役生のみ)

本校の特待生制度を申し込む人のうち、自宅からの通学が困難と認められるものを選抜して10万円の学費免除を適用する制度です。

・同窓会(創進会)奨学金制度 貸与(本校オリジナル)

本校の卒業生で組織する同窓会より入学希望者向けの学費を貸与する制度です。2年間で120万円を無利子貸与し、卒業後5年間で返済します。

・学費分割制度(本校オリジナル)

2年間の学費180万円を20回(20ヶ月)で分割して納める制度です。1回あたりの支払いは¥90,000となり、入学前に大きなお金を用意するのが難しい人には、計画的に学費を納入できる制度です。しかも卒業後に借金が残りません。
※日本学生支援機構の予約採用になっているか、学校側が審査し適格となった方が対象となります。

・オリコ教育ローン利子補助制度(本校オリジナル)

学費でオリコの教育ローンを利用して借り入れする際に、在学中に発生する利息額を補助する制度です。

≫『オリエントコーポレーションの教育ローン』のお申し込みはこちら

例:年間100万円の借り入れを2年間した場合
1年次 100万円×3.5%=35,000円
2年次 200万円×3.5%=70,000円
105,000円→学校が負担します

・日本政策金融公庫(国の教育ローン) 貸与

一度に大きな金額が必要な時に利用。
一般的な教育ローンです。国が運営しているので低金利かつ長期返済(15年以内)します。

1人当たり 350万円まで
金利 1.90%(H28.8.1現在)
返済期間 15年以内

・日本学生支援機構 貸与

入学後に毎月指定の口座に振り込まれます。無利息の第1種と利息付の第2種のものがあり、金額も経済状態に合わせて指定できます。高校の担当の先生を通じて予約申込できます。
※スクール系無認可の学校では使用できない制度ですので、同系列の学校を検討するときには注意が必要です。

・広島銀行の教育ローン 貸与

分割返済型の教育ローン:融資額 10万〜500万円
仕送りパックの教育カードローン:融資額 50万〜1000万円

詳しくは広島銀行の相談窓口(0120-461-640)までお問い合わせ下さい

・その他の教育ローン

以下の教育ローンも適用となりますので各種窓口までお問い合わせ下さい。
広島信用金庫、もみじ銀行、ゆうちょ銀行などの金融機関、あしなが育英会、交通遺児育英会、県市町村の奨学事業。

なお、お申し込みにあたっては、必ず本校の募集要項や学費サポートBOOK(いずれも資料請求者には無料で配布)をご確認ください。